360日目 台湾の旅行社

牛奶の彼氏アマは旅行会社をやってる。

旅行社
台湾の旅行業のライセンスの仕組みがいまいちよくわからないんだけど、個人だと開業出来ないようで、
既存の会社から名義を借りて事業してる。だから同じ会社を名乗る個人事業主がいっぱいいるイメージ。
ここのオフィスにも何十人もいるんだけど、アマの会社は、アマと牛奶のふたりだけ。

旅行社

イギリス人ジョンも遊びに来た。なんか英語でイギリスと電話してるの図。
英語話せる男かっこいい。


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“360日目 台湾の旅行社” への4件のフィードバック

  1. 失礼ですが、台湾留学でどれくらい語学力はアップされたのでしょうか?
    日常会話に支障ない程度でしょうか?

  2. やはり、英語が得意でなかったのが、響いたと思います。
    複数言語を習っておくと語学の上達は比較的早いようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です