10日目 ゴミ捨てと台湾女子との言語交換

ゴミ捨て

台北には道にゴミ集積場とかありません。
管理人の居るようなアパートメントだとビル内に集積場があっていつでも出せるみたい。
そうじゃない場合は、ゴミ収集車が来る時間に自分で降りていってゴミ収集車に放りこまなくてはなりません。
うちの前には週5回毎日17時と22時に来ます。

ゴミ袋

一度も捨ててないので、ゴミが溜まりました。
今日こそ捨てるぞ。
台北ではシールの貼った指定のゴミ袋を買ってそれでゴミを出さなくてはなりません。

時間通りには来ないようで、結局20分くらい外で待ってました。
音楽流しながら来るので、音楽が聞こえたら外に出ればいいようです。

待ってたおっさんに聞いたらリサイクルは別みたいなこと言ってたの、ビンと缶と生ゴミは別っぽい。

水餃子

お腹が減ったので餃子屋に行ってみました。
これ以外に焼き餃子も食べたけど、そっちのほうが美味かった。
中国語を読めないのでいっぱい種類頼むとどれがどれなのかわからなくなりますな。

あと食べ物の写真はどうやったら、美味しそうに撮れるんですかね?
アドバイス求む。

おしゃれな美容院

髪を切らないとなあ、とSOGOの近くでふと見つけた美容院。
お洒落ですね。

美容院の価格

うーん。
カラーだけ日本と変わらないかも。
きっとここが銀座みたいなとこだから高いのですかね。

台湾の物価は未だ謎。

言語交換をしてみる

そして今日の夜は、Facebookの旅行記ファンページで知り合った台湾女子アイレーンと会う約束をしています。
いわゆるLanguageExchange、言語交換というのでしょうか?

うまい屋

うまい屋という日本風居酒屋に連れてかれました。
台湾の人にはいつも日本料理屋に連れてかれる傾向にあります。
日本人が故郷が恋しいだろうと思っているのでしょう。
10日目だし、そんなに恋しくないんだけどな。。

オーナー

オーナーは日本語がカタコトです。
写真を頼むとこんなポーズで撮ってくれます。

台湾女子

三人組が来ました。
あくまであくまで言語交換です。
別に台湾のおっさん相手でもいいんです。いやホントに。

ただ交換する言語能力が低いので、英語とノートに漢字や絵で書いたりでお話ししました。
言語交換になってませんね。

以下のようなことを話しました。
・来週再来週にシンチョウとビンタンというところで台湾の端午の節句の祭りがある。
・10000元の家賃は高い。彼女たちの住んでいるのは川越えた向こう側。そっちに行くと安い。
・高雄の南にピンチュアンといういいビーチがある。
・西海岸にイイランというオススメ温泉地がある。
・日本人はなぜ会社が終わると飲みに行くのか?
・日本人はなぜ公園で飲むのか?

中国語が話せるともっと詳しく聞けるんで、早く覚えたいですね。


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“10日目 ゴミ捨てと台湾女子との言語交換” への4件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です