第111日 法國同學沒來.

上課.

法國同學沒來.
聽不懂的學生是我一個人.
我為難.

理由がわからないがフランス女子が来なかった。
この学校、学期の最初の1週間くらいなら、理由があって申請が認められるとクラスを変更できるのだ。
このままクラス変更とかなったら、このクラスで聞き取れないのは僕一人だ。するとまた僕以外の生徒に合わせて進むのでやばい。
どうしよう。

午前中だけ授業なので午後はまるまる自習。
リスニングルームでずっとテキストの中国語を聞く。
飽きてきたの試しに映画を見てみるが、駄目だ、まだ早い。

酒促小姐.

悲しい気分なので、そういう時は酒で忘れようと思ってしまう駄目日本人俺。
こないだ会った台北在住の日本人ナオくんとまた一緒にご飯を食べる。

前とは別の海鮮屋。
彼の「台湾女子は聞けば必ずFacebookを教えてくれる」理論を今日こそ証明すべく、
今回も店にいた台湾ビールガールに聞いてみる。

ビール屋さん

すると、全く迷うことなく教えてくれた。こんなに可愛い子が!すごいぞ台湾。

でも台湾の人は男女問わずフレンド数が異常に多い。
フレンド数が500とか700とかの人もいるんでまったく価値はないんだろう。
配ってる電話帳に載ってる電話番号を聞くようなものだ。

そして悲しいことにFacebookを教えてもらったところで、中国語しか話せない相手なので、
僕らにここから先はない。

中国語を覚えるために彼女を作るにも中国語を話せないと無理なのであって、
卵が先か鶏が先かみたいなうんぬんを話す俺ら。
男二人で早く中国語を覚えようと誓うのでした。。

今日の中国語

我們要會說中文.(ウォーメンヤオ フイシュオ ジョンウェン)
訳:俺らには中国語が必要だ。


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“第111日 法國同學沒來.” への3件のフィードバック

  1. 今こんなことを言っても遅いと思うが、語学留学する場合、少なくとも、一年ぐらいは語学学校で基礎をやっておくことをお勧めする。私の場合、4年間日本で勉強してから、台湾に渡った。だから会話の上達は、他の留学生に比べて、断トツに速かった。老師たちは私の上達ぶりを褒めてくれて、私はいい気になっていたと思う。
    外国で言葉が分からないと、ストレスがたまるものです。都会の雑踏の中の孤独というか、私もバンコクを旅した時、そのことを感じました。タイでは中国語も英語も通じない。タイではタイ語しか通じないのである。日本でも日本語しか通じないから、これは当たり前の話。タイからマレーシアに入国して、中国語が通じるようになって、やっとほっとした。今までのストレスは、あっという間にすっ飛んだ。現地の友達もすぐにできた。
    とにかく中国語の勉強、頑張ってほしい。そして留学生仲間ばかりでなく、台湾人の友達も沢山作ってほしい。

  2. 日本語を勉強している台湾人です。
    偶然にこのブログを見て外国人の視点から見た台湾ってどうなんだろうなと
    思いながらついつい読んでしまいました。
    中国語の勉強を応援しています!

    1. おお、まさかの台湾の方からの流暢なコメント。
      めちゃくちゃな中国語でお恥ずかしいです。
      そして、ここに書いてある日本語も少しおかしいと思うのであまり参考にしないでくださいね。
      勉強頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です