186日目 外の音がうるせぇのです

引っ越してきて初めての泊まる。

夜中に外の音がうるさかった。
だいたい2時過ぎまで、バイクと車の音がうるさい。
人の声もするな。

エアコン
窓空いてるのかと思ったら閉まってる。
エアコンのダクトの穴が部屋に無いので窓から通して、隙間はテープで塞いでる。
つまり窓が少し開いている状態。
当然窓と窓が重なる真ん中の部分もくっついてないので風が入ってくる。
そりゃうるさい。

ちなみに網戸の枠も腐って網戸はずれた状態。網戸意味なし。

大家が昼に家はどうだって電話かけてきたから、音が凄くうるさいよって言ったら、見に来た。
でもえ?これでうるさいの?アタシには聞こえないよ、みたいな感想だったので、どうしようもないですね。
他の同居人も慣れたので気にならないって言ってた。

俺が繊細すぎるってことでいいよもう。

やっぱボロい家はやだなあ。


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“186日目 外の音がうるせぇのです” への1件のフィードバック

  1. 我々日本人は騒音に敏感なようです。台湾では夜遅くまで起きている人が多いためか、あちらの人は夜間の騒音があまり気にならないようです。私は騒音を気にするほうなので、台湾留学をしていた頃は、学校から多少遠くて通学が不便でも、郊外の静かな場所に部屋を借りてました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です