210日目 台湾のメンズ服をどうにか

友人どもと五分埔の問屋街に行く。
前にも来たな。
第107日 我去了五分埔.

問屋街

コート着るには暑いけど、みたいな日に着るジャケットを探しに行ったけど、いまいちのしかない。
もっとシンプルなのでいいんだけどなあ。
台湾製は余計なポケットとか、余計なファスナーとか、余計なファーとかなんで余計なものをつけるんだろうという服が多い。

いや僕はそんなにオシャレっ子じゃないので普通のでいいんです。

ユニクロとザラと有名海外ブランドの店はたいてい台北にあるんだけど、ユナイテッドアローズみたいな日本のメンズのカジュアル服屋さんがない。

女子物はポイントとかいろいろ進出してるのにねえ。
何処かちっちゃくでいいんで、台北にも出店して欲しいっす。


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“210日目 台湾のメンズ服をどうにか” への2件のフィードバック

  1. 初コメントです。初めまして。ぁっぉと申します。
    私も台湾で中国語を学んでいます。
    いつもこっそり楽しくブログ読ませていただいています。

    実は私も、メンズ服探してました。
    でも全然なくて、やっぱりないんですね。。
    仕方なくUNIQLOで買ったりしましたが、やはり他の人とかぶっちゃうし。。
    悩みの種ですねw

    1. ポイントの若者向けの安いブランドとかはそごうの中にあるにはあるみたいですが、やっぱり物価の関係で30代が着るような日本の服は高くて売れないのかなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です