257日目 スペイン語人脈

僕の心の拠り所、クラスメイトで唯一仲がいいスイス人がもう帰国することにしたという。
ホントはあと1年半いる予定だったのだけど。
奴はスイスの田舎育ちなので台湾のこの空気の悪さに体が持たないとのこと。。
いつも辛そうにしてる。
子供も2人いるので、台湾の都会は子育てには向いてないとも言ってた。
まあ、スイスの大自然の中で育てるのとどっちがいいかって行ったらねえ。
そんなことも考慮して台湾から引き上げるのが最善との結論になったようだ。

うう、悲しい。

スペイン語

たぶんピンぼけてるのはショックのせい。。
スイス人が右で、左はスペイン人。
ふたりともスペイン語が話せるので、たまにスペイン語で2人で話してて俺孤独。


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“257日目 スペイン語人脈” への13件のフィードバック

  1. 再びしつこいようですが、文章がうまい!!!その関係にいたので、わかります!

  2. こんにちは、私の方はデンマークの綺麗な女性が同級生でした。
    でも、私が英語、中国語が出来ず意思疎通がいまいちでした。

      1. ホント仲良くなるの大変。
        彼女たちにとにかく敵じゃないよと態度で表現するだけです。

  3. 「台湾は空気が悪い」なんて、とんでもない。空気がいい所も沢山ありますよ。
    私が台湾留学時代、親しく付き合った老外さんはイタリア人でした。我が校にはイタリア人が二人しかいなかったし、もうひとりのイタリア人は神父さんでしたから、彼は孤独だったのかも知れません。私に最初に近づいてきた老外学生が彼でした。銀縁の丸眼鏡をかけていて、ちょっと神経質そうで、ジョンレノンそっくりでした。彼は酒が好きで、よく夜遅くまで、二人で酒を酌み交わしながら、語り合った思い出があります。彼はベニス大学の東洋語系で、すでに基礎を固めてきていたので、中国語がペラペラでした。私は彼とは外人さんと付き合っているという感覚はなかったですね。

    1. いつもご自分のご経験をつらつらと書いていただいておりますが、
      そろそろご自分でブログでも初めてこちらではなくそちらのほうにお書きになったらいかがでしょうか?

  4. こんにちは。
    いつも楽しく読ませていただいています。
    最近、あんまりポジティブと言えない日記のアップが多いように思い
    心配しています。
    私も30代で、台湾に留学しようと思っています。
    とはいっても、仕事とかもろもろの事情から、留学できて
    一か月から三カ月まで(涙)
    中国語は今、大学で講義をとって勉強中で、
    英語もそこそこやっています。。。
    しかし、中国語は友達の台湾人に教えてもらっているんですが
    全く全くうまくなりません(涙)
    とつらつら愚痴を書いてしまいました。
    すいません、、、。

    いつも更新楽しみにしています。
    体に気をつけて、がんばってください♪

  5. こんにちは。
    私も台湾での語学勉強を考えています。
    どのように一日を過ごしていくかまだ決めかねていますので、差し支えなければタカさんの一日のスケジュールなんかを教えて頂けますでしょうか?
    授業は午前で終わるのが殆どか思うのですが、
    午後は皆さんどのように過ごされているのでしょうか、、、?

    1. 午後皆さんがどう過ごされてるのか僕も不思議です。僕はコーヒー屋行って勉強してます。

  6. どうも私は「不速之客」になってしまったようで、申し訳ありませんでした。
    実は私は電脳盲「パソコン音痴」なので、自分のブログが作れません。
    ご迷惑なようなので、今後はお邪魔しませんので、ご安心ください。
    でもあなたのブログは、とても面白いので、これからも見させて頂きます。
    台湾の留学生活、思う存分楽しんで下さいね。さようなら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です