台湾の風俗街2 華西街

昭和な雰囲気漂う華西街の風俗地区

龍山寺(ロンサンスー)近くには夜市がいくつもある。
その中でも華西街観光夜市は昔ながらの雰囲気があって、観光するのにオススメ。

華西街の写真はこちら

その華西街観光夜市の一番南に古めかしい風俗街がありました。

華西街

怪しい。

華西街

昭和の時代は小学生だったので知りませんが、きっと昭和ってこんなのだと思う。
大阪のなんとか新地とかってまだこんな感じかもしれません。知りませんが。

おばちゃんしか見かけなかったよ。若い子もいるのかもしれんが、いてもきっとこの街には似合いません。
一本入ったりすると、薄暗い夜道にセクシーな衣装来たおばちゃんがずらっと並んでタバコ吸ってたりして怖いよ。
別に店に入らなくても一見の価値あり!
だれか店に入ったらどんなんだったか教えて欲しい。

台湾の風俗街1 林森北路 | 台湾の風俗街3 台北駅付近


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“台湾の風俗街2 華西街” への2件のフィードバック

  1. 40年近く前に台北に2年近く住んだことがあります。
    その頃は若気の至りで龍山寺近くの風俗街で遊んだ
    ことが何回もあり、今でも忘れることができません。
    その辺は日本当時時代のいわゆる「赤線」がそのまま
    残ったところだと思います。小さな路地(両腕を広げた
    位の幅)の両脇の家が並んでいて大きめの赤い
    光で照らされた大きい窓に10代から20代前半くらいの
    の女性が一戸あたり7-8人並んで客待ちしてました。
    気に入った女も子がいたらそのまま入る仕組みです。
    当時の値段は台湾元で100元だったと記憶してます。
    日本人であそこで遊んだ人はおそらく私以外には
    いないと思います。当時は何も知らず、危険な
    ところという認識も少ししかありませんでした。
    でも、一度も怖い思いをしたことはないです。
    むしろ楽しい思い出しか残っていません。

    では。

  2. 八月末に台湾に行きました。龍山寺に午前九時ごろに出かけたら、アーケードの下に身ニスカの女性がいたので、だれかと待ち合わせているのかと思いましたが、顔を見ると
    どう見ても40台の女性でした。
    瞬時にそれ系の女性と分り、反対側の道路から龍山寺にお参りしました。
    いや~~、いきなり現れると吃驚してしまいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です