213日目 熱炒(ルーチャオ)に行く

ナオくんがまた台北に来た。
前の様子
第111日 法國同學沒來.

今度は1ヶ月住むそう。そのあとマレーシア行くとか。
ノマドな人憧れるなあ。

まあ、飲みましょうということで彼といつもの待ち合わせ場所海鮮料理屋に行く。
最近知ったが、こういう店のことを「熱炒(ルーチャオ)」というらしい。

台湾ビールガール

台湾ビールガール!
販促のために各ビール会社から派遣されているようです。
何をしてるかというと、まあビールいかがですか?と聞いてまわるだけなんですが。

ビールを注文した際に少し話したら、高校の時に日本語を習ったそうで日本語が少し話せます。
英語も話せるそうです。凄いなあ。
そしてスケートボードをやる彼氏がいるそうです。
それは知りたくなかったなあ。。

二人のテンションは一気に下がりましたが、
めげずに僕ら彼女が欲しいので誰か友達紹介してくださいと頼んでみる。

「可愛い子にはみんな彼氏がいます。可愛くない子には彼氏がいません。それでもいいですか?」

と日本語で言われた。たぶんめんどくさかったのもあると思うが、ずばっというなあ。
それは丁重にお断りしました。
台湾人正直でおもしろいよう。


投稿者:

takahirock

http://twitter.com/takahirock http://www.flickr.com/photos/takahirock/

“213日目 熱炒(ルーチャオ)に行く” への6件のフィードバック

  1. 日本も台湾も可愛い人、かっこいい人には
    彼氏、彼女がいるんですね…(涙)

    台湾のXmasはどうなんでしょう?
    やっぱりカップルで過ごす人が
    多いんですかね?

    aikoは今年も日本で淋しいXmasです(笑)

    1. 日本の影響なのか、若い人はカップルで過ごす文化な気がします。
      あといろいろ話聞いてると、可愛い子が別れてから彼氏できる速さは絶対日本より早いようですね。
      可愛い子に生まれ変わりたいですね。

  2. はじめまして。ブログを見つけて思わずコメントです。
    私は台南にある大学に留学しています。台北には滅多にいかないのでこのブログを見ていると台南にいながら台北の生活も満喫できる気がして嬉しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です